Google マップに
正しい店舗情報を載せて
見込み客を獲得

Google マイビジネスを使って検索結果に反映します

Google マイビジネス取り扱い
9,000アカウント突破!

ライクル GMBで出来ること

オーナー確認登録作業

データの保守作業

レポートダウンロード

投稿の予約対応

こんなお悩みありませんか?

店舗情報を正確に登録するのが大変

約4,000種類もある店舗のカテゴリから適切なものを選択しないと、検索結果に出てきません。

ライクルでは全てのカテゴリを把握しており、最適な登録ができます。

また、ライクルでは経度緯度を考慮した正確な位置の登録もできるので、地図上のピンの詳細位置が外れるというお悩みも解消できます。

Google マイビジネスの仕様変更に追いつけない

Google マイビジネスは不定期かつ頻繁に仕様が変更され、これまでできていた作業がかわってしまったり、機能が増えたりします。

ライクルでは最新の仕様をキャッチアップし反映するので、仕様変更に悩まされることもなくなります。

Google マイビジネス(GMB)とは?

店舗名や業種などでGoogle検索した際、店舗名、住所、営業時間などが表示される仕組みのことです。

口コミや施設情報、店舗の写真が充実しているほど、ユーザーの来店意欲を高めることができます。

最近ではGoogle マップで店舗検索をして来店を決めるユーザーが急激に増えており、注目されているサービスです。

ライクル GMBの特徴

1.認証から登録まで1週間

一定の基準(※)をクリアされた店舗では、初期設定の認証を最短1日で迅速に行うことができます。Google マップに最新の情報を素早く公開できるので、機会損失を最小限に抑えられます。

※一定の基準について詳しく知りたい方はお問い合わせください。

2.最新の仕様を反映しつつ店舗情報の保守をします

Google マイビジネスのデータは、Googleアカウントを持っている人であれば誰でも書き換え可能です。また、Googleが勝手に変更することもあります。

意図しないデータに書き換えられても、ライクルでは正確な情報の保守作業をしていきます。

また、Google マイビジネスの不定期かつ頻繁な仕様変更をライクルでいち早く吸収して、店舗情報に反映させます。

3.ノウハウを詰めたJOURNALをメールでお届け

Google マイビジネスの最新の仕様や、業界の動向などをまとめた「Google My Business JOURNAL」を定期的に発行しています。興味のある方はお問い合わせください。

> SAMPLE:Google My Business JOURNAL vol.1(PDF/1.3MB)

ライクル GMBへのご質問や使い方など、お気軽にご相談ください